サービス内容

  • 要介護認定申請・更新の手続き代行
  • 要支援・要介護の方に対するケアプラン(介護サービス計画)の作成
  • 介護に関する情報提供・相談

icon flower

サービスの流れ

1

申込み

まずは、ご相談下さい。
サービス利用開始には、要介護認定の申請が必要となります。
(※当社が申請代行を行うことも可能です。)
サービスは、申請日から受けることができます。
申込み

2

要介護区分の認定

要介護度により、介護保険から支給される上限が決まります。
要介護区分の認定

3

ケアプラン作成

当社からケアマネージャーが訪問し、お客様やお客様のご家族からお話しを伺い、原案を作成させて頂きます。
ケアプラン作成

4

介護サービス利用の開始

プランにご承諾頂き、ケアプランが決定いたしましたら、
事業者を選定しサービス担当者会議を開催します。
その後、介護サービス計画にもとづいた、さまざまなサービスが
ご利用できます。
介護サービス利用の開始

よくあるご質問

居宅介護支援とはなんですか?
「居宅介護支援」とは、ケアマネージャーによる要介護認定の申請代行や、認定後に適切な居宅サービスが提供されるよう、要介護者や要支援者、その家族の状況や希望に応じた「ケアプラン」を作成し、主治医やサービス事業者との連絡調整を行うなど、在宅での介護を支援するサービスです。サービスの利用が始まった後も月1回程度自宅訪問し、ケアプランが心身の状態にあっているか確認いたします。
ケアプランとはなんですか?
「ケアプラン」とは、要介護者や要支援者が、住み慣れた我が家、地域で暮らすために必要なサービスの種類や回数などを決めるサービスの利用計画書です。
どのような時に利用できますか?
日常生活に支障が出てきて、介護や生活支援等が必要と感じたら、まず、要介護認定の申請を行ってください。要支援・要介護度がでましたら、介護保険サービスの利用ができます。また、急を要する場合は、申請した時点でも利用できますので、まずはお問合せ下さい。
※要介護・要支援の認定が出なかった場合は、利用したサービスが自費となる場合がございますので、お問合せ下さい。
費用はどれくらいかかりますか?
ケアプラン作成については、2014年度現在 費用はかかりません。
自治体によって受けられるサービスは一緒ですか?
保険者によって異なる部分もありますので、保険者作成のパンフレット等もご参照下さい。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせはこちら